2020年コロナ対策おさらい会

発表会や活動など
スポンサーリンク

2020年の発表会は、感染症対策を講じる関係で例年とは大きく異なる方法で開催しました。

緊急事態宣言中のホールの対応を受けて、会場場所を変更しなければならず、前日まで生徒さんの健康チェックや出席確認など慌ただしい思いをしましたが、どうにか無事に開催することができてほっとしています。

開催できたことだけでなく、参加された皆さんの健康が守られたことも。参加してくださるお一人いお一人の配慮のおかげで何事もなく実施することができたと思っています。


こうした生活がいつまで続くのかは分かりませんし、今後も、多くの教室や講師の方が同じように悩み、行事の開催可否について難しい決断を迫られていくことと思います。
開催する、延期するという選択肢だけにとらわれるのではなく、現状を見極めながらその時の最善策について都度考えていくしかありませんね。

当教室は、今でも体調や感染状況に応じて柔軟にオンラインレッスンに切り替えられるようになっています。おさらい会も同様に、集まることに不安を感じる生徒さんはお休みをしていただくことにしました。

また、例年であれば入会希望のお友だちや友人、すでにピアノレッスンに来ていないOBOGの方にも声をかけて賑やかに開催するのですが、今回は不特定多数の方にお声がけするのではなく減速としてご家族のみの観覧に。
花束やプレゼントの持ち込みも、今年は不可としました。
発表会後は、私もいただいたお花に埋もれそうなくらいで毎年嬉しい!と思っていたので、お子さんに頑張った証のお花を渡すシーンを作れないのは寂しかったのですが背に腹は変えられない。

なお、こちらは後日レッスンの時にいただいたブーケです。バックに記念品(ステンドグラスのしおり)がちょっと写っています。



集合写真もなしにして、その代わりカメラを2台回して演奏動画を例年より凝って撮影しました(編集がたいへんでした!)。
昨年までは、大学の後輩にあたるフォトグラファーさんに写真を依頼し、舞台スタッフはOBOGを、とわいわいしていたのが遠い過去のよう‥‥。




講師演奏は、トロイメライの《夢》そしてマイケル・ジャクソンの《Bad/Smooth Criminal》を弾きました。

タイトルとURLをコピーしました